千葉市若葉区でインプラント実績ナンバーワン

インプラント10年保守付き1本98,000円

インプラントの失敗事例

原田歯科のインプラント費用について

インプラントの診査、見積作成、カウンセリングに費用がかかるのかという質問を時々受けます。
また、インプラント自体の費用についてもよく質問を受けます。

まず、インプラントの見積もりと説明に費用がかかるかという点ですが、顎の状態の診査、周囲の歯肉の状態の点検(インプラントが治療法として適切か)などで約3000円かかります(2008年8月現在)。
来院される際には、保険証をお持ち下さい。

当クリニックのインプラントですが、きちんと定期健診、メンテナンスにいらしていただく※1 という条件で、上顎6年、下顎10年の保守がついて(さらに術後1年間は3ヶ月ごとの無料クリーニングがついています)歯根と冠を合計して41万円です(2010年2月現在)。

ただし、実際は骨を造成してからインプラントするケースも多く、もし骨造成術を行なう必要がある場合は追加料金が発生します。
この点は来院されてお口の中を診査した上で説明いたします。

※1定期メンテナンスがインプラントが長持ちするのにとても重要です。
しかし実際には、最近インプラントをやる医院が急増しているのに、スタッフ不足等の理由でこれができていない医院が多い―つまりインプラントを入れっぱなしになってしまいます。

安いインプラントの理由…?

これは大切なことなのですが、ただ単に料金が安いだけなら当クリニックよりも安い医院は たくさんあります。
ただ安いのにはそれなりの理由があると思います。

また、これはあまり知られてないことなのですが、最近非常に増えているのが、医院の閉鎖です。
先日もある大手のショッピングセンターに入っていた歯科医院がわずか1週間程度の告知の後、急に閉鎖になった事例がありました。
そこの医院でインプラントの歯根部分のみ入れて代金は全額支払った患者さんが先生と連絡がとれない、治療の続きができないという困った事例も発生しています。

当クリニックで加入しているインプラント保守システムは大手の損保会社が保守しているもので、万一入れたインプラントに何かトラブルがあった場合、その医院で治療できなくなっても他の保守システム加盟医院で治療の続きが受けられるシステムです。

ページの上へ